So-net無料ブログ作成
天然酵母パン ブログトップ
前の10件 | 次の10件

またまたクランベリーブレッド [天然酵母パン]

もう何度目かのクランベリーブレッド。

クランベリーの甘酸っぱさと鮮やかな色を、引き立てるようなるフィリングをあれこれ考える。
グリーンピスタチオを入れると色も歯ごたえもばっちり、と思ったのですが、これがびっくりするぐらいお値段が高い! 毎朝のパンにしては、緊張してしまうぐらい(笑)高級なパンになってしまうので、これは却下。

歯ごたえのある食感のものを何か合わせたい・・・と考えた今回の組み合わせは、ぴたりとはまったのです♪
砕いたホールアーモンドとグリーンレーズン。
くるみやピーカンナッツよりもしっかりした歯ごたえのナッツが合う。
さらにグリーンレーズンを入れると、赤に緑に薄黄色っぽい茶色に・・・と宝石箱のよう。

3月28日.jpg



今日は、陽(4歳)が新しいことに挑戦した日。
大きな記念日です。

好きなことは、『サッカーとさかなつり』の陽。
休日は家の前で、テニスラケットをゴールに見立てて置いて、そこにひたすらボールを蹴っている陽。
今日、地元の方がボランティアで教えてくださる未就学児のサッカーチームに入り、初めてあこがれの『ほんもののゴール』に向かってボールを蹴ったのでした。
遠くで見ているハハにも、そのときの陽の本当にうれしそうな興奮した様子が見てとれました。
4歳の子供にしてみたら長いのでは?と思う2時間も、ひたすらボールを蹴り、ドリブルしながらグラウンドを走り回って、『みじかかった。もっとやりたかったー!』。
本当に好きなことに挑戦している陽の顔は、大人っぽくて、なんだかかっこよく見えました。

最近、親ができることってなんだろう、とよく考える。
それだけ子供が大きくなって、彼らが自分でできることが増えてきたから。
抱っこしたり、あやしたり、何かをひたすらしてあげる期間というのは、本当にあっという間なんだなと今思う。
これからさらに大きくなっていくにつれて、親ができることというのは、彼らが何かするときにいってらっしゃいと背中を押してやったり、ただいまと帰ってこられる場所になることなんだろうな、と。
そして、自分で進む道を選べるように、いろんな扉があることを示すこと、なんだろうな、と。
少しさみしいような、でも、そこで輝いている彼ら見られることは、うれしいことだろうし。

『行っておいでよ。きっとだいすきになるよ』と陽を見送り、2時間を終えて、真っ赤なほっぺで走って帰ってくる陽を、いちばんに迎えに行って肩を抱いてやる朗(7歳)の姿に、ちょっとうるっときたハハでありました。
それぞれ違うことに興味を持ち、それぞれ進んでいく彼ら。

誰かと一緒、ではなく、言われたからでもなく、自分がやってみたいからと、それぞれ自分のやりたいことに挑戦している彼らに、拍手、と思った一日でした。


コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

トーストいろいろ [天然酵母パン]

本日の朗(7歳)の児童館へ持っていくお弁当。

くるみのカンパーニュのピザトースト。
くるみをペースト状にして生地に練りこむこのカンパーニュは、香ばしくてさくっとした歯ざわりで、どんなトッピングでも相性がいいパン。
たっぷり野菜とチーズをのせて。
ケチャップ味と、シンプルなチーズだけの味と。

3月26日①.jpg


ココアパンのバナナ&はちみつトースト。
トーストしたココア生地にクリームチーズを塗って、上にバナナを並べてはちみつをたらーり。
ココア生地を使うのがミソ。

3月26日②.jpg


シンプルに食べるのもいいけれど、こんなふうに具材と合わせるのも楽しい。

バナナ&はちみつトーストは、おすすめ。
朗にとっても、今日いちばんのヒットだったそうです♪


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年はメロンパン [天然酵母パン]

毎年お世話になるスキー宿を訪ねるときは、あんぱんを持っていくのがここ10年以上の恒例でした。
自称『あんぱんにはうるさいんだ』というご主人に。
そこに今年は新たなリクエストが舞い込みました。
メロンパン。
ご主人の娘さんとお孫さんたちからのリクエスト。

夜、宿に着くと、『おかえりー。こっち来てゆっくりしなー。』と、帳場でお酒やコーヒーを飲みながら、遅くまで、久しぶりの再会に話に花を咲かせるのがいつものこと。
箱いっぱいに詰めたメロンパンを渡すと、わいわいその場で開け、なんと小学3年生のお孫さんは、夜遅くにもかかわらず、2個と半分もぺろり!
うれしいものです。

3月17日.jpg

帰る日、その小学3年生の彼が自分で焼いたホットケーキをごちそうしてくれました。
小麦粉や卵を使って、『こーんな感じかなーって実験して作るのがおもしろいんだ』。
うーん、いいなあその感覚。
『この生地でうすーく焼くと、クレープになるんだ。』
ほほう、なるほど。油で揚げたらドーナツにもなるよ。
『そっかー。知らなかった!』
食べながら、あれこれ話がつきない。
年は離れているけれど、なんだか気が合うんだなあ(笑)。

今度一緒にメロンパン作ろうよ。食べたいときに自分で作れたらいいよね。
そんな話をして、また来年会おうね、と名残惜しく帰路に着きました。

今週の我が家のパン [天然酵母パン]

週末に、一週間分の朝食用のパンを焼く。
今週の我が家のパンは・・・
@文旦ピールとドライフルーツブレッド
@ココアミニ食パン
@黒糖と豆乳の食パン
@ドライクランベリーとアーモンドのカンパーニュ

ドライクランベリーを使ったパンを焼くのは初めて。
はっきりした酸味が特徴のクランベリー。
たくさん入れるとクランベリーの風味だけが強くなってしまうので、少し控えめに入れたのだけれど(粉に対して10%)、もう少し入れてもよかったかな。

鮮やかな赤色はとてもきれいで、他のドライフルーツにはない輝き。
ソフトなパンよりも、ざっくりしたハード系生地の方が合うところもいい。

次は、グリーンレーズンと、黄色の文旦ピールと合わせて、宝石箱みたいなパンを焼いてみよう!
クランベリーは、この春の新しい楽しみになりそうです。

3月16日2.jpg


春。
新しい出会いもあるけれど、遠く離れてしまうこともある季節。
自分たちの選択で、子供の進む道もかわってしまっていいのだろうか、と涙する友人。
これも彼(自分の子供)の運命だから、なんとかなる、と笑顔で話す友人。
けれど、みんなそれぞれ目の前にある選択肢から、ベストだと思うものを選び取り、それを信じて進んでいく決断をしたのだから、前途はきっと輝いているはず。
子供は、今と違う新しい環境でも、きっと、飛び込んでいける勇気と純粋さを持っているから大丈夫。
そう信じて、友人たちを見送る。
きっとまたいつか、を願って。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

3月のパンのお届け [天然酵母パン]

ドライフルーツをたっぷり入れて焼く大好きなパン。
粗糖を入れなくても、ドライフルーツの甘みでじゅうぶん!

入れるドライフルーツは、レーズン、カレンツ、いちじく、マンゴー、オレンジピール、くるみ、ピーカンナッツ、アーモンド・・・etc、そのときどき手に入るもので。
今いちばんのお気に入りは、文旦ピール。
カオハガン島とパンの縁で知り合った方から送っていただいた、手作りの文旦ピール。
酸味と苦味と甘みのバランスが、すばらしいのです。

文旦ピールを入れたドライフルーツブレッドを味見していただいた方から、パンの絵とともに一句届きました。
『文旦の 苦味ほのかに 春の風』
そう、もう春はそこまで来ています。
そんなことをパンから感じていただけたなら、とてうれしい。

2月25日.jpg


そんな文旦ピールを使った、まだ少し肌寒いけれど春の香りと色のパンを焼きます。
3月のパンのお届けのおしらせは、こちらから。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カオハガンソルトのパン [天然酵母パン]

昨年9月にフィリピンのカオハガン島を再訪したときにいただいた、カオハガンソルト。
貴重な、カオハガンの海から採れた塩。
大切に使いながら、このカオハガンソルトがアクセントになるレシピを作りたい、と奮闘中。

焼き菓子では、カオハガンソルトの塩キャラメルクッキー。
帰国していた崎山さんにもお送りして食べていただいたところ、とても気に入ってくださった。
『あのクッキーはおいしかったねえ』
『カオハガンでいただいたお塩を使っているんですよ』
『ああ、どうりで! 塩がいいからおいしかったんだねぇ』
・・・(笑)そうです、カオハガンソルトのおかげなんです。

天然酵母のパンでは、今試作しているのが、ころんと丸い形の表面にカオハガンソルトをトッピングして、かりっと焼き上げるもの。
塩の量の加減を考えながら、あれこれ試しています。

1月26日.jpg

小型のパンは、私の中ではまだまだ修行が足りない。
焼きあがったときの形のバランス、クラストのかたさ、まだまだ極めなくてはいけないところがたくさんある。
どうしてもクラストがかたく焼きあがってしまうし、まるくころんと焼きたいところがおへそがぽこんととびだしたりしてどうもいびつになってしまったり。(何かアドバイスがあったら、よろしくお願いします!)

でも、このパンは、できるならば小さくかわいらしく焼きたい。
『このパンまだある? このおしおのパン、だいすきだから、またやいてね』という、陽(4歳)のはげまし?に支えられて、まだまだ当分続きそうな、試作パンなのです。

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

チョコ&くるみバゲット [天然酵母パン]

久しぶりに、チョコレートを使ったパンを焼きたくなりました。
寒い冬は、そんな日が時々あります。

粗糖なしのざっくりした食感の生地に、チョコチップとくるみをたっぷり巻き込んで、フランスパン風に細長く成型。
ぱっくり生地がひらくように、真ん中にクープを1本入れて。

厚めの輪切りにして、トースターで少しあたためて。
生地が甘くないので、チョコチップの甘さだけがしっかり感じられて、コーヒーに合います。
いいタイミングで、煎りたて、挽きたて、淹れたてのコーヒーを入れてくれるヒゲのマスターに感謝。

1月24日.jpg


『おかーさんのパンは、なんで毎日食べても飽きないんだろうねえ』。
まじめな顔で、突然そんなことを言い出す朗(7歳)。
お店のはすぐにあきちゃうんだよね、だそうで。
外のものも知った上で、家のパンや食事のことを、そう思ってくれるようになっていることが、ひそかにうれしいハハである。
『ぼくは、もう7年も食べてるよ!』
そうかあ、もうそんなに長いこと食べていてくれるのね(笑)。
飽きられないよう、これからも精進するハハであります。


<チョコ&くるみバゲット>
@国産小麦粉(強力粉) 210g
@国産小麦粉(薄力粉) 90g
@塩 6g
@元種(レーズン酵母) 120g
@水 180g
@チョコチップ 120g
@くるみ 40g

一次発酵が終わった生地を2分割する。
ベンチタイム後、楕円にのばし、半量ずつのチョコチップとくるみを散らし、手前からきつく巻いていく。
二次発酵後、真ん中にクープを入れて、200℃で18分焼成。

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

1dayカフェ終了 [天然酵母パン]

無事、1dayカフェが終了しました。
来てくださったみなさま、ぱおんのランチを食べてくださった方、本当にありがとうございました。

普段は宅配が主なので、黙々と生地と向かい合ってパンを焼いて、食べてくださる方のことを思い浮かべながら宅配に出す、という日々。
カフェでは、実際に食べてくださる方の表情を見ることができたり、お話できたり、感想をいただいたり、とぱおんのパンを食べてくださる方と直接触れ合うことができて、とても刺激的でうれしい一日でした。

今度はもっとこんなふうに、もっとパンを楽しんでいただけるようにするにはどうしたらいいのかな、と思いはふくらみます。
また、参加できる日を楽しみに。

1dayカフェ.jpg
 当日はこんな素敵なメニュー表を用意してくださっていて、感激♪






コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

1dayカフェの準備中 [天然酵母パン]

いよいよ、東京・青山のコラボカフェでの、1dayカフェが近づいてきました。
毎日、少しずつ準備を進めています。

パンは、5種類並べる予定です。
@全粒粉のドライフルーツブレッド
@くるみのカンパーニュ
@リュスティック
@秋の定番くりのパン
@黒糖&豆乳のミニ食パン

このパンたちと、パンを楽しめるようなおかずを載せたランチも。
カフェ.jpg

ランチは、Jam Marché さんのデザートと飲み物とのセットもできます。

カフェにいらっしゃったら、ぜひ声をかけてくださいね。


12月21日(月)  12:00~17:00(L.O.16:30)
場所はコラボカフェ

住所:渋谷区渋谷2-9-10青山台ビルB1F
東京メトロ「表参道」駅より徒歩7分
JR渋谷駅より徒歩7分

タグ:天然酵母
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

1dayカフェに出展します♪ [天然酵母パン]

もうすぐ12月。
また、シュトーレンの時期がやって来ました。
今年もたくさんのドライフルーツをラム酒に漬け込んで、準備をしています。

さて、お知らせです。
東京・青山のコラボカフェで毎月、1dayカフェを開催している Jam Marché さん からお誘いいただいて、ぱおんの天然酵母パンを出展することになりました。
Café Jam Marché 、12月21日(月)の予定です。

カフェへの出展は初めてのこと。
楽しみです。

数種類の天然酵母のパンを並べさせていただくのと、天然酵母のパンを楽しんでいただけるようなランチをお出しする予定です。
詳細はまた後日アップしますので、お楽しみに。
お時間のある方は、ぜひお立ち寄りくださいね。

12月21日(月)  12:00~17:00(L.O.16:30)
場所はコラボカフェ

住所:渋谷区渋谷2-9-10青山台ビルB1F
東京メトロ「表参道」駅より徒歩7分
JR渋谷駅より徒歩7分


Café Jam Marché を一緒にやっていらっしゃる作家さんたちです。
@ボタン作家 sawaさん
brass works design* Hiwaさん


前の10件 | 次の10件 天然酵母パン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。