So-net無料ブログ作成

チョコ&くるみバゲット [天然酵母パン]

久しぶりに、チョコレートを使ったパンを焼きたくなりました。
寒い冬は、そんな日が時々あります。

粗糖なしのざっくりした食感の生地に、チョコチップとくるみをたっぷり巻き込んで、フランスパン風に細長く成型。
ぱっくり生地がひらくように、真ん中にクープを1本入れて。

厚めの輪切りにして、トースターで少しあたためて。
生地が甘くないので、チョコチップの甘さだけがしっかり感じられて、コーヒーに合います。
いいタイミングで、煎りたて、挽きたて、淹れたてのコーヒーを入れてくれるヒゲのマスターに感謝。

1月24日.jpg


『おかーさんのパンは、なんで毎日食べても飽きないんだろうねえ』。
まじめな顔で、突然そんなことを言い出す朗(7歳)。
お店のはすぐにあきちゃうんだよね、だそうで。
外のものも知った上で、家のパンや食事のことを、そう思ってくれるようになっていることが、ひそかにうれしいハハである。
『ぼくは、もう7年も食べてるよ!』
そうかあ、もうそんなに長いこと食べていてくれるのね(笑)。
飽きられないよう、これからも精進するハハであります。


<チョコ&くるみバゲット>
@国産小麦粉(強力粉) 210g
@国産小麦粉(薄力粉) 90g
@塩 6g
@元種(レーズン酵母) 120g
@水 180g
@チョコチップ 120g
@くるみ 40g

一次発酵が終わった生地を2分割する。
ベンチタイム後、楕円にのばし、半量ずつのチョコチップとくるみを散らし、手前からきつく巻いていく。
二次発酵後、真ん中にクープを入れて、200℃で18分焼成。

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 2

mei

素敵なお話。
あたたかい気持ちになりました(^^)。
by mei (2010-01-25 14:37) 

ぱおん

>meiさん
子供というのは、何気なく(彼らは気づいていないだろうけれど)、ハハにとって宝物になるような一言をくれるのですよね。
感謝、です。

by ぱおん (2010-02-25 23:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。