So-net無料ブログ作成

クッキーのおかえしは、『うれしいことば』 [焼き菓子]

毎日手をつなぎ、歩きながらあれこれ話してくれる保育園のことを聞きながら帰る帰り道。
話したいことがいっぱいで、朗(6歳)も陽(3歳)も我先にと同時に話すので、右の耳と左の耳で2人の話を聞き分け、それぞれに返事をする技をいつの間にか身につけたハハ(笑)。

でも、『今日はかなしいことがあった』と、元気のない朗。
6歳ともなると、お友達とぶつかったり、なんだか思い通りにならないことも出てくるようで、小さな頃のように抱っこしてあげるだけOK!とはいかないお年頃になってきますね。
どう答えてやるべきか、試行錯誤です。

まずは朗の話をひたすら聞き、それから、じゃあ今度は今日あった楽しかったことやうれしかったことを思い出してみたら?と言うと、『あったよ、いっぱい!』。
ほっ、そっか。なになに?
『この間のクッキー、まだもったいなくって食べてないって言われたよ! ”もったいない”なんて言ってくれるなんて、すごくうれしいことばだよね。』

今年もまたありがたいことに(笑)、先月朗のところにチョコレートが届きました。3つも!
そのお返しに、朗と陽とクッキーを焼いて渡したのでした。
キャラメルクッキーと、チョコクッキーの2種類を、いろんな型で抜きました。
やっぱり笑った顔がいいよねえ、とストローの先で目や鼻を抜いて、たくさんの笑顔を作りました。
葉っぱもくまもうさぎも魚もおひさまも・・・。
楽しくなっちゃうクッキーが焼きあがりました。

朗が一生懸命ラッピングして渡したそのクッキーを、まだもったいなくて食べていない子がいたり、『どうしてお店屋さんみたいに焼けるの??』と何度も聞かれてうれしかったことを話してくれました。
誰かが喜んでくれるのって、うれしいよね。
うれしい言葉をもらえるって、うれしいよね。
そんなふうにうれしい言葉をあげられたらいいよね。
そんなことを話した帰り道でした。

ホワイトデー.jpg


さてさて。
『自家培養酵母のパンと焼き菓子 ぱおん』の3月のパンのお届けが決まりました。
春のパン、よもぎのマフィンパンが入ります。
お楽しみに。




コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 4

まるまる

かわいいクッキー
by まるまる (2009-03-20 17:46) 

mei

かわいいお話ですね。
クッキーも優しいお顔でかわいらしいです。
by mei (2009-03-23 17:13) 

ぱおん

>まるまるさん
つい、笑った顔を作っちゃうんですが、食べるとき少々心が痛んだり!? ごめんねー、なんてくまさんたちに言いながら口にしています(笑)。
by ぱおん (2009-03-29 23:39) 

ぱおん

>meiさん
友達にも『こういう笑顔形に抜けるクッキー型があるの!?』と聞かれたのですが、顔の中身はストローを使って笑顔にしています。
子供でも簡単にできますよ♪
by ぱおん (2009-03-29 23:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。